Number76 Malaysia

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

マレーシアで最初にご紹介するのはJohor Bahru(ジョホールバル)にあるParadigm Mall (パラダイムモール)店です。

はじめてのジョホールバル。シンガポールほど都会ではないものの、それに近いものがあるのでは?というイメージでした。

実際、日本のテレビで放送されてるような高層ビルや高級住宅街もありますが、基本都会ではないという印象です。

ただ、サロンの入っているパラダイムモールや、日本人美容師さんが住んでいるコンドミニアムはとても立派で綺麗です。生活する上で困ることもほぼないそうです。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

Number76 Johor Bahru が入っている Paradigm Mall(パラディムモール)です。

さて、ここでインタビューするのは入社2年目の中村さん。

中村さんはすでにマレーシアの日本人美容師の中でもトップクラスの売上を上げ、それを維持して いるそうです。

「でもそれは僕の実力っていうよりは、こういうエリア(日系美容室が他にはないところ)に出 してくれたっていうのと、唯一の日本人美容師っていうのがあるんじゃないですかね?」

「クアラルン プールとかシンガポールに行ってたら、もしかしたら違ったのかなっていうのは思います。正直」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

Paradigm Mallは日系のショップも多く入っています。

謙遜する中村さんですが、お話を聞くと決してそんなこともないと思いました。

東京の美容室で店長をしていた中村さんは、その頃と比べて1.5∼2倍お給料が増え、勤務時間も2/3以下に減り、108日ある休日は自由に組むことができるそうです。そして、使わなかった休日は会社が買い取る制度があるなど、待遇の面でも良くなりました。

このインタビューでは、中村さんがどうやってジョホールバルで高い売上を出せているか。そこにフォーカスしていきます。これはジョホールバルに限らず海外で美容師をする際は参考になるかもしれません。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

中村さんは東京で店長をしたいた頃よりお金にも時間にも余裕ができたそうです。

中村さんは今年31歳。 千葉県茂原市の出身で、ハリウッド美容専門学校を卒業後、銀座の有名店に就職。その後都内の美容室に転職し店長を務めますが、会社の経営方針が変わりやむを得ず退職。29歳の年にジョホールバルに渡ります。

でも海外には全く興味がなかった中村さん。

とは言え、東京でお店を変えるだけでは結局何も変わらないと考えた中村さんは、そこで初めて海外も考えます。

「もちろんシンガポールも見ましたし、アメリカやヨーロッパ、中国も調べてみました」

「でも、ビザや語学力、国によっては免許も取り直さないといけません。給料も低かったりで、これでは全く違う話になっちゃうなと思いました」 

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

最終的にジョホールバルを選んだ中村さんは、いまではマレーシアの日本人スタイリストの中でもトップクラスの売上。

でも最初は英語も全くできなかったそうです。

「もう0です。ほんとに0。イエスとノーくらいの感じです。ほんとに大変でした」

「英語が全くだったので、本当にお客さんが離れていく感覚がすごいわかったんです。日本人だからと楽しみに来てくれるローカルのお客様が、僕が英語ができないことによって…。やっぱりストレスをかけてる部分があるんですよね」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

売上が安定しだしのは英語ができるようになってから。

日本語をほぼ遮断した生活をして、英語力の成長を感じ出したのは3ヶ月目くらい。

一年後には「すごい英語上手くなったね。いま全然わかるよ!」とお客様に言われた時には成長を実感したそうです。

「やっぱり言葉はでかいと思います。結構日本人の美容師って、僕も前はそうでしたけど言葉がしゃべれなくても写真を見せればとか、日本人のほうが技術うまいから。とかって言うけど、でも実際それで通用することは日本の美容室でもありませんよね(笑)」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

Johorで働く日本人美容師のTomaさん。いま中村さんは異動されJohorの日本人はTomaさんだけです。

「いやコミュニケーションでしょ?と。その能力が高い人のほうが僕はお客様が付くと思ってるので、そういう勘違いをしている日本人の美容師ってすごく多いんじゃないかなって、こっちに来て思いました」

技術はもちろん、必要なのは英語だけではないようです。

「僕の感覚で話すと、僕が成功したっていうのであれば、たぶんコミュニケーション能力とか、あとはマレーシアのローカルの子たちと同じ目線に立って行動するっていうのが、絶対的にめちゃくちゃ大事かな。っていう気がします」 

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

Number76では珍しい(?)男性のレセプショニストさん。

「見ててあまりいい感じがしないのは、私日本人だからとか、ローカルの子を下に見るような感じっていうのは、海外で働く上では向いてないんじゃないかな。っていう気がしますね」

「同じ目線に立つというのは、すごく信頼を得る上では大事だし、コミュニケーションをとる上でも大事だと思います」

だから英語が全くできないのは逆に良かったそう。
ローカルスタッフに教えてもらうという意識だったからこそ同じ目線、もしくはそれ以下からいけたかもしれないと教えてくれました。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

売り上げをあげるならローカルスタッフと仲良くなることが絶対の近道。
そこに助けてもらえないとやっていけない。

そんな経験ができるのは、ほとんどがローカルスタッフのNumber76だから。
海外で働くならお客様もスタッフも外国人が多いほうがいい。そんな風に考えている美容師さんには向いている環境です。

中村さんはローカルスタッフのことをこんな風に言ってました。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

2020.01.28現在、中村さんは新店舗、ISETAN Lot10にいます。ぜひ会いに行ってみてください。

「単純に技術もうまいし、コミュニケーション能力とかも普通に高いし、ほんとにリスペクトしてます」

ローカル美容師は不安と言う日本人のお客様は、やはりまだ結構いらっしゃるそう。

「でもそうじゃないんだよっていう風に思ってほしいかな。だから日本人にもっと知られるっていうのが大事だと思うんですね」

次にご紹介するのは、Tribeca店の大石さんです。大石さんは取材当時まだ勤めはじめて1ヶ月。

勤め始めて率直に思うところを聞いてきました。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

大石さんも現在は、クアラルンプールの新店舗 ISETAN Lot10で頑張っています。

Tribeca店は以前あったStarhillGalleryから歩いて5分ほどのところにある37階建の高級複合施設です。ホテル、住居、オフィス、商業スペースなどが入っています。

ここもStarhillGalleryと同じ高級なエリア。そこの8階にある350平米のスペースが、Nnumber76Tribeca店になります。

入るとびっくりするくらい広く、1面全てが窓。そこからクアラルンプールの景色が望めます。

すでにとても都会なクアラルンプールですが、ここからの景色を見ているとまだまだ工事しているところも多く、さらに発展していく様子がよくわかりました。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

「いま都市開発の工事をすごいしてるんですけど、クアラルンプールはあのツインタワーのほうとかほんとに都会。東京で言うと銀座とか表参道みたいな」

「だから初めて来た時に、『え?浜松よりぜんぜん都会じゃん』と思って(笑)第一印象はそれですね。めっちゃ都会と思って」

大石さんは静岡県浜松市の出身の、今年31歳。静岡県西部理容美容専門学校を卒業後、地元の有名サロンで10年働いていました。実家を出たのが今回がはじめてで、はじめての一人暮らしがここクアラルンプールです。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

ローカルのスタイリストさん。きれいな方、かっこいい方、多いです。

前サロンでは教育も担当していた大石さん。
自分をもっと成長させ、それを下の子にも伝えていきたいと思っていたそうです。

でも本音は日本での仕事に少し物足りなさを感じていたそう。

そこで初めて海外に目を向けてみます。
でも大石さんも海外で働くことに興味はなかったそうです。

とは言え、英語は話せるようになりたかったこともあり、アメリカやヨーロッパを考えます。

しかし英語ができない状況ではビザの取得が難しい。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

そこで英語を使うマレーシアやシンガポールでも美容室探し、Number76に出会います。ちなみにハサミノサキを読んで行こうと決めてくれたのは嬉しいことです。

しかし英語がほぼできない状況で日本人は大石さんだけ。

ーー働いてみて率直にどうですか?

「最初、え?どうしようって思って…。でもたぶん自分以上にみんなのほうが『どうしよう…』みたいな感じだったとは思うんです。でもなんだろう…すっごいみんな優しいんですよ」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

「だから一生懸命日本語を覚えてくれようとしたりとか、あと英語を教えてくれたりとかするので、日本人ひとりだけどそんなに心細いとか不安とか、あまり感じないのがいまの正直な気持ちです。どっちかっていうと結構楽しいんです」

お昼は毎日ローカルフードとのことですが、何を食べたらいいかわからない大石さんに「あやかさん、これ食べたらいいよ!」と頼んでくれたり、夜もごはんに誘ってくれたり、心が折れそうになる…ということはないようです。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

来月はまだまだ行ってないところの多いクアラルンプールを、ローカルスタッフの子が1日かけてツアーに連れていってくれるそう。

でも、そんなローカルスタッフも最初は大石さんの様子を伺うような感じだったそうです。

「みんなあまり話しかけてこず、ちょっと様子を見てるみたいな…そんな感じだったんです」

「でもまあそこを気にせず、別に恥ずかしい思いしてでも、やっぱりわかんないから教えてという感じのスタンスでいると徐々に仲良くなっていけました」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

ここは前述の中村さんと同じで、日本人だからという上から目線ではなく、『わからないから教えてもらう』というスタンスが、ローカルと良い関係が築けた理由の一つかもしれません。

大石さんいわく、ローカルスタッフは本当に一生懸命に練習するそう。英語がしゃべれない大石さんにも熱心に聞いてきて、教えてもらったことは素直に実践。

試して上手くいかなかったら、なぜ上手くいかなかったか?そんなふうに聞いてくるそうです。元々日本で教育を担当していた大石さんは、そんなところにもすごくやりがいを感じていると教えてくれました。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

次の移動に手間取っていた僕に、忙しいなかタクシーも手配してくださり、ご丁寧に運転手に行き先まで伝えてくれた大石さん。在住の日本人の皆様もぜひ訪問してほしいです。

最後はNumber76の最古参の一人、稲生さん。
稲生さんは今年40歳。クアラルンプールに住んでもうすぐ11年になります。

現在はスタイリストをしながら、クアラルンプールの5店舗を統括・調整する立場にいます。いまでは重要なローカルの教育も担当していますが、来たばかりの頃は英語も全くできませんでした。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

「何回かお客さんに怒られましたね。彼女はちょっとだけ切ってって言ったのを、僕は思いっきり切ってと勘違いして、切った瞬間に叫ばれて(笑)めちゃくちゃ怒られましたね。まあそうやって覚えていきました(笑)」

当時は日本人のお客様が6∼7割だっため英語を話す機会もいまほどはなかったそうです。それでも2年くらいで英語は身についたそう。

そもそも稲生さんも海外には全く興味がありませんでした。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

大阪市出身の稲生さんは、ル・トーア東亜美容専門学校を卒業後、大阪の美容室に就職。そこで約8年勤め、一時期は派遣の美容師も。

「来てからはマレーシアが気に入ったので好きでここにいるのと、あとここ数年でわかったのがマレーシアの人が好きなんだなって。だからいま楽しめてるんじゃないかなと思います」

ーーマレーシア人のどういうところが好きなんですか?

「おもしろいですね!それからフレンドリーですし、あんまりプライドが高そうな人とか、難しそうな人が少ない気がするんです」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

「誰でもけっこう気さくにしゃべってくれるんです。自分も大阪出身なので、ある程度美容師しゃべってなんぼみたいなところもあるので、それができるほうがしやすいなーというのがあります」

そして環境もいいそう。住環境もそのうちのひとつ。いまの住まいは3LDKで150平米。家賃は約7.7万円(19.9.30時点)

それから地震がないのもいいところの一つだそうです。花粉症がないのも人によっては良い環境。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

「基本的にみんな親日家で気候もいい。で、部屋がでかい。この3つは大きいです」

創業から一緒に作ってきたメンバーの一人の稲生さん。
ローカルスタッフの技術の高さについても聞いてみました。

「ある程度は自分もそこは誇りは持ってるんですけど…まあ無理やりでも練習させましたから(笑)」

「あとは会社として集客にすごく力を入れていて、集客はある程度できるようになったので、うちのスタイリストはどこのお店よりも場数は踏んでるっていうのは自信があるんです」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

「いま日本でも月200万、300万売り上げる人ってそんなにざらには…うちはもうそう言うスタッフがいっぱいいるっていうのは強みですね」

10年弱育成を続けてきて、さらにその下の世代も良い感じに育ってきていることに、とてもやりがいと楽しさを感じているそうです。

最後にどんな人が向いているか聞いてみました。

「よくしゃべる人のほうがまじりやすいかなと。たぶんマレーシアの人は受け入れ態勢は結構いつもあるんですよね。多国籍でいろんな人を尊重し合う文化がもうすでにあるので」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

「だから本人がその気で来れば、簡単に打ち解けられると思うんです」

「食べ物のの好き嫌いが激しい人もやっぱりなかなか難しいかなと。同じもの食ったら仲間になれるじゃないですか?」

「でも日本食以外食べられないっていう人だったら仲良くなれないと思うんです。やっぱり言ってもある程度は体育会系みたいなところがあります」

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話

ローカルのお客様もとても多いので英語の勉強はたくさんできます。

「一緒に遅くまで残って終わったら飯食ってみたいな関係が続けられると…まずアシスタントとのコミュニケーションができないと仕事が回らないので。そこですかね。コミュニケーション能力が大前提だと思います」

温暖な気候と天災もないクアラルンプール。海外での生活は最初は慣れないと思いますが、慣れてしまえばとても住みやすい土地です。

そんなマレーシアで英語も勉強しながら、日本ではできなかった美容師生活を送ってほしいと思います。

マレーシア クアラルンプール ジョホールバル 日系サロン 日系美容室 海外就職 海外美容師 海外美容室 英語 英会話
Number76 Malaysia
社員数

①日本人スタイリスト:7名
②ローカルスタイリスト・アシスタント:125名

日本含め全社員:140名

平均年齢

マレーシア:28歳

坪数

①Mid Valley:729坪
②Bangsar:525坪
③Publika:755坪
④Starhill Gallery:658坪
⑤Paradigm Mall, Johor Bahru:
⑥ISETAN Lot10:

セット面

①Mid Valley:26面
②Bangsar:13面
③Publika:22面
④Starhill Gallery:22面
⑤Paradigm Mall, Johor Bahru:
⑥ISETAN Lot10:

店舗数

①Omotesando, Japan:1店舗
②Kuala Lumpur, Malaysia:7店舗
③Jakarta, Indonesia:1店舗

合計:9店舗

お客様年齢層

10〜20代:45%
30〜40代:40%
50代〜:15%

お客様国籍比

マレーシア人・その他:80%
日本人:20%

スタッフ国籍比

日本人スタッフ:約5%
ローカルスタッフ:約95%

募集

スタイリスト

雇用形態

正社員

資格

美容師免許

語学力

不問(英語できる方優遇)

勤務地

マレーシアのいずれかの店舗(要相談)

勤務時間

勤務地により異なる(9:00〜21:00)シフト制

給与

【正社員】月給 200,000円以上
※勤務国で異なりますが、基本給20万円以上 (為替により変動あり)

・スタイリストクラス給与 20万円〜40万円
・店長クラス給与 40万円〜60万円
・売上額により歩合給あり
・技術講師としての手当てあり

昇給

有り/年次昇給

賞与

無し

交通費

交通費支給

福利厚生

健康保険、就労ビザ取得にかかる費用の負担 ほか

各種手当

皆勤手当、技術講師手当、インセンティブ など

休日

年間108日(有休、病床休暇を含む)
※在籍の日本人スタッフも毎年休みをアレンジして帰郷できる環境です。

夏期休暇

有り/最長2週間まで

冬期休暇

有り/最長2週間まで

その他待遇

有給休暇あり、就労ビザの費用負担

就職祝い金

20,000円

選考プロセス

下記「問い合わせ・応募」ボタンより応募→
書類選考→面接→採用

※ご質問などは下記応募フォームよりお気軽にお問い合わせください。

You Might Also Like